トップ >がん予防法研究 >研究班ニュース >2015/3/18 5つの健康習慣によるがんリスクチェック」公開のお知らせ

科学的根拠に基づく発がん性・がん予防効果の評価とがん予防ガイドライン提言に関する研究

2015/3/18 5つの健康習慣によるがんリスクチェック」公開のお知らせ

■■■「5つの健康習慣によるがんリスクチェック」公開のお知らせ■■■


これまでに科学的根拠に基づく「がんリスクチェック」シリーズとして3つのリスク診断ツールをHPで公開してきました。
このたび、新たに第四のリスク診断ツール「5つの健康習慣によるがんリスクチェック」を公開しました。

「5つの健康習慣によるがんリスクチェック」の特徴
〇45歳から74歳の男女が対象です。
〇禁煙、節酒、塩分控えめ、運動習慣、適正BMIの5つの健康習慣をどれだけ守っているかを診断し、今後10年の間にがんに罹るリスクを算出します。
〇チェックを進める中で、5つの健康習慣の知識が得られます。
〇リスク診断の後に、改善シミュレーションにもトライできます。


※このリスク診断は、多目的コホート研究の成果(5つの健康習慣とがんのリスクについて)をもとに製作されました。
5つすべての健康習慣を実践するのが理想ですが、そうでない場合でも、どの組み合わせが効果的ながん予防をもたらすのかを知り、あなたの生活習慣を見直すきっかけとしてご利用ください。


参考HP
「がんリスクチェック」http://epi.ncc.go.jp/riskcheck/
多目的コホート研究の成果(5つの健康習慣とがんのリスクについて)http://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/3348.html


※がん予防研究班ニュースのメール配信の登録、登録解除については、下記のHPより行うことができます。

○メール配信の登録受付
https://epi.ncc.go.jp/cgi-bin/cms/public/index.cgi/nccepi/can_prev/mail_magazine/index

○登録解除
https://epi.ncc.go.jp/cgi-bin/cms/public/index.cgi/nccepi/can_prev/mail_magazine/cancel

 

上に戻る