トップ >がん予防法研究 >研究班ニュース >「がんリスクチェック」公開のお知らせ

科学的根拠に基づく発がん性・がん予防効果の評価とがん予防ガイドライン提言に関する研究

「がんリスクチェック」公開のお知らせ

「生活習慣改善によるがん予防法の開発に関する研究」、略して「がん予防研究班」では、皆様に向けて研究についてのニュースをメールで配信しています。

このたび、分担研究者の個別研究「WEB上での自己リスク算出システムの開発」より、各人の生活習慣を入力してがんなどのリスクを予測するページを新たに公開しましたのでお知らせします。

使い方は簡単です。まず、年齢(40歳から69歳まで)、性別、身長と体重、喫煙習慣、飲酒習慣についての質問にお答えいただきます。リスク判定のページでは、これらの条件をもとにしたシミュレーションにより、今後10年間のがんになる危険度、循環器の病気になる危険度が同年代の平均とともに表示され、アドバイスが受けられます。
これだけが全てというわけではありませんが、健康のための最も基本的な生活習慣についての現状を把握し、生活習慣を見直すためのきっかけとしていただくことを目的に作成致しました。
ぜひ一度トライしていただき、ご意見や感想をお寄せいただければ幸いです。

詳しくは、HPをご覧ください。
http://epi.ncc.go.jp/can_prev/576/2550.html

上に戻る