トップ >多目的コホート研究 >研究方法 >調査の概要 >対象地域と対象者

多目的コホート研究(JPHC Study)

対象地域と対象者

1.対象地域 - 対象地域の特性

コホートI

地域住民コホートとして
岩手県二戸保健所管内-------
二戸市および軽米町
秋田県横手保健所管内------- 横手市および雄物川町
長野県佐久保健所管内------- 南佐久郡8町村(臼田町、佐久町、小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、八千穂村)
沖縄県石川保健所管内------- 具志川市および恩納村 大都市健診コホートとして
東京都葛飾区葛飾保健所・葛飾北保健所管内---- 葛飾区 を対象地域としました。平成2年に研究を開始しました。

コホートII

地域住民コホートとして
茨城県水戸保健所管内------- 友部町、岩瀬町
新潟県柏崎保健所管内-------
小国町
高知県中央東保健所管内----- 野市町、香我美町
長崎県上五島保健所管内----- 宇久町、小値賀町、新魚目町、有川町、上五島町、奈良尾町
沖縄県宮古保健所管内------- 平良市、城辺町 大都市健診コホートとして
大阪府吹田保健所管内------- 吹田市 を対象地域としました。平成5年に研究を開始しました。

対象地域一覧

2.対象者

コホートI

地域住民コホート対象地域は、平成元年12月31日現在で40歳以上60歳未満の者(昭和 5年 1月 1日から昭和24年12月31日に生まれた者)全員を、市町村の住民基本台帳より抽出して対象者としました。また、大都市健診コホート対象地域である東京都葛飾区に関しては、平成2年より6年までの5年間に、区が実施する40歳および50歳の節目健診を受信した者全員を対象としました。

コホートII

地域住民コホート対象地域は、平成4年12月31日現在で40歳以上70歳未満の者(大正12年 1月 1日から昭和27年12月31日に生まれた者)全員を、市町村の住民基本台帳より抽出して対象者としました。大都市健診コホート対象地域である大阪府吹田市に関しては、2つの集団からなっています一つは、国立循環器病センター計画健診対象者(平成元年4月1日から平成4年4月1日にわたり、吹田市住民基本台帳から性、及び10歳階級の年齢で層別化して任意に抽出した、抽出時点で30歳以上70歳未満の者)で、平成5年4月1日時点で吹田市に住民票があることが確認できた40~69才の方を対象者としました。もう一つは、平成5年度吹田市総合健康診査(40歳と50歳の節目検診)対象者(平成5年4月から平成6年3月までに40歳または50歳の誕生日を迎える人)のうち、個々の誕生日の時点で吹田市に住民票があることが確認できた人を対象者とし、吹田保健所が担当しました。

上に戻る